日常風景や一人旅の様子などを綴ります。
by kazumin
カテゴリ
全体
日常
海外旅行
国内旅行
お仕事
ギリシャ&トルコひとり旅
未分類
カテゴリ:ギリシャ&トルコひとり旅( 26 )
ミコノス1日目〜海辺の街〜
サントリーニからミコノス島へ移動。

とりあえず出発前に、朝一でサントリーニをバギーで一周。
昨日少し買い物をして荷物が増えてしまったよで、フィラの郵便局(7:30からOpen)で自分宛の小包を日本へ送りました。
1キロ以内の荷物と箱の購入でみ17ユーロほど。意外と安い!!

朝のイア。
人もまばら。
相変わらず美しい!
a0311001_433718.jpg

a0311001_433918.jpg

a0311001_434078.jpg



雲が下に見えます。
a0311001_435696.jpg



イアには犬が多い。
みんな飼い犬で、基本的に吠えもせず寝てる。
a0311001_432742.jpg

a0311001_432837.jpg



気になった場所に停まり写真撮影。
太陽と朝の風が気持ち良い!


一瞬だけ宮崎あおいちゃんになった気分です。
ごめんなさい、ほんと一瞬だけなんで許してください。笑

OLYMPUSのCMね。
私の今回の旅のお供もCMと同じ
、OLYMPUSのPENなので♪
でも頭の中に流れてるのは、CanonのCMの曲。笑

ほんとサントリーニは、どこを撮っても絵になります。
a0311001_435499.jpg



加工バージョン。
a0311001_433048.jpg




宿に戻り、フェリーポートへ。
宿の方に近くのバス停の場所を聞くも、ピンと来ない。

なるほど、これは分からんわ。笑
a0311001_431714.jpg

アテネて落書きの壁を見慣れてしまったので、尚更(>_<)

そんなこんなでフェリーポートに到着。サントリーニからミコノス島へはSeajet社のフェリーを使用。
片道で49.7ユーロ。
前情報通り到着出発ともに遅れました。
ミコノス島到着予定は14:40。
実際の到着は15:40ごろ。
余裕を持った計画が必要です(>_<)

ここには二泊します。
Pension Marina
アットホームで親切なオーナー。
一泊45ユーロ。
ちょっと高いですが、今は観光のハイシーズン。これでも日本から予約できる宿でドミトリーを外すと、このシーズンでは最安くらいです。
http://www.booking.com/hotel/gr/pension-marina.en.html
でも宿の設備やサービスなんかは、サントリーニのホテルの方が良いかなぁ。

トゥーリスという街なので、またまたバギーなどが必要かと思いきや、中心地ミコノスタウンまで徒歩10分。また、各ビーチにもバスが出てるということで、この島は徒歩移動をメインにすることに。

ミコノスタウンへ。
断崖に作られたサントリーニのフィラやイアと違って、海岸沿いに街がひろがります。
a0311001_435228.jpg



イタリアのヴェネチアに似てるからか、ヴェニスエリアなんてのもあります。
日本語の話せるお兄さんの勧誘とロケーションで、今夜はここで食事。
a0311001_434817.jpg



魚を勧められたけど、釣りのおかげで新鮮な魚にさほど惹かれなかったので(笑)、パスタとビールで。
オリーブオイルって、なんとなく絵になります。笑
a0311001_432543.jpg



店の前のビーチには、なんと目視できるほど魚が!!
隣のレストランの人がパンを投げたら、入れ食い状態!
それを見て、網ですくえるんじゃない?とお店の人に話してたら、早速パンを投げ入れて、しかも同時に網スタンバイ。笑
結局遠くにパンごともっていかれて、すくえなかったけど、面白かった♪

そのお店から夕日鑑賞。
素敵!!
a0311001_432372.jpg

a0311001_433362.jpg

a0311001_433598.jpg



船いいなぁー。やっぱり船ほしい。笑

その後、お店を出たら謎の4m級巨人ピエロに絡まれる。笑
a0311001_433187.jpg



片言の日本語で話しかけれた上、なぜか抱きかかえようとされ、そしてさらに何故か途中で断念して降ろされる。笑

私こういうのって、エジプトのトラウマか、絡んだら何か意味不明な料金を請求されるのでは!?と捻くれた感覚を持ってしまってるのですが、
彼はそんな気配もなく引き続き子どもたちに絡んでました。笑

余談ですが、私よくこの手の人に絡まれます。
USJのウォーターワールドのお兄さんや、クスコからマチュピチュ内の列車で踊ってた獅子舞みたいな人?など。笑

明日はどこかのビーチにいって、それからまた夜はミコノスタウンに繰り出します(^ ^)v
因みにこの島の方が、サントリーニよりも若干、お一人様を見かけるきがします。
また、サントリーニもミコノスも高いものは高いですが、
安いもの(売店の水とか、タベルナのご飯とか)は、ミコノスのほうが若干高い気がします。

ホテルは、Wi-Fiがないとの前情報でしたが、ふつうにWi-Fiありました。
でも、冷蔵庫がありません(ー ー;)

*今日の費用*
・ホテル45ユーロ
・船移動49.7ユーロ
・ベーカリーで朝食のパンとコーヒー3.5ユーロ
・夕食とビール15ユーロ
・サントリーニから日本への小包17ユーロ
・水二本1ユーロ
・ホテルで買った缶ビール1.5ユーロ
[PR]
by kazuminphoto | 2013-08-28 16:47 | ギリシャ&トルコひとり旅
サントリーニ3日目〜Vlichadaビーチ〜
サントリーニ3日目。
今日は朝からフィラを散策。
a0311001_3233224.jpg

a0311001_3233529.jpg


フィラは観光の拠点のなる街で、ここに宿を取る人が多い街です。
ここに行けば、リーズナブルな食事から高級店まであるし、
旅行会社やATM、カーレンタルショップなど、旅行者に必要なお店が揃ってます。

私の宿はKalisperis Hotelで、メッサリアにあります。
宿の雰囲気も素敵、清潔感もあるし、宿の方も親切で最高です!
ただ、バギーなどの足がないと移動が面倒かも、、。

フィラを散策後は、Vlichadaビーチへ。
カマリビーチやペリッサビーチより有名じゃないですが、そのぶん静かで過ごしやすいとのこと。

いざドライブ!
a0311001_3233744.jpg


確かにこじんまりして、静かなビーチ。
家族連れもいました。
今日ののんびりポイントはここに決定!
a0311001_323407.jpg

a0311001_3234192.jpg


となりには漁港があります。
a0311001_3234357.jpg



ほかのビーチよりは少ないもののタベルナもあり、ここでランチ。
a0311001_3234554.jpg

a0311001_3234779.jpg


ビーチに突き出たように見えるつくりで、おしゃれ!!
でもリーズナブルなメニューもあります。
魚はピンキリみたいですね。

結局そのあと、17時までまたまたビーチでのんびりしました(^^)
時間に縛られないって素敵!!

その後、またフィラへ。
夕暮れ時。
a0311001_4371667.jpg

a0311001_4372120.jpg


人形かと思ったら、人でした!
a0311001_4372669.jpg


明日は、ミコノス島へ移動します。
サントリーニ、いつかまた来たい!
今度は夫と、、かな♪

*今日の費用*
・ホテル25ユーロ
・バギーレンタル30ユーロ
・ベーカリー2ユーロ
・タベルナランチ8ユーロ
・テイクアウトの生ハムサンド3.5ユーロ
・チェアーとパラソルレンタル5ユーロ
[PR]
by kazuminphoto | 2013-08-28 03:11 | ギリシャ&トルコひとり旅
サントリーニ2日目〜ひとりリゾート満喫♪〜
今日も朝からバギーでドライブ。
とりあえずビーチめぐり。
a0311001_1428032.jpg



まずは、カマリビーチへ。
a0311001_14272083.jpg


時間も早かったので、まだここには落ち着かず、ちょっと滞在して次へ。
途中、地元の人で賑わうベーカリーで朝食をとり、レッドビーチ方面へ。
a0311001_14275744.jpg


そして、ペリッサビーチへ。
バギーで走ってるの自体が気持ち良くて、無駄に走り回ってます。笑

到着。
a0311001_14283181.jpg


今日はここでしばらくのんびり。
パラソルとチェアーは1日5ユーロでレンタル。
ビールのみながら、夕方までまったり。
a0311001_14283349.jpg

a0311001_14283545.jpg


ペリッサビーチにはビーチ沿いにリーズナブルなタベルナなどもあり、昼食などにも困りません^_^

結局、17時ごろまで居座っちゃいました♪

一人でビーチはさすがに浮くかな?とちょっと心配でしたが、
日本のビーチと違い、みんな読書をしたり眠ったり静かにまったり過ごしているようで、
他人を気にする雰囲気じゃありませんでしたので、
特に一人でも、気まずい思いをしたりすることはありませんでした♪♪

夕方からは、またまたバギーに乗ってドライブ。
a0311001_14283698.jpg


イアは夕日が綺麗で有名ですが、
昨日はちょっと消化不良だったので、リベンジ!
a0311001_14283837.jpg


今日は綺麗に見えました(^ ^)
a0311001_14284067.jpg

a0311001_1428422.jpg

a0311001_14284481.jpg

a0311001_14284552.jpg

a0311001_14284958.jpg


夜景も素敵(^ ^)
a0311001_14285175.jpg


夜は、またまたイアのタベルナで。
タベルナから撮影。
a0311001_14285219.jpg

a0311001_1428545.jpg


注目を集めていたワンコ。
a0311001_14285545.jpg



日本にはなかった、まったりした時間を過ごしてます(^^)
やっぱりバギーがあると、好きな時間に好きなところにいけるので、本当に便利!
風を切って太陽を浴びて走るのが気持ち良くて、必要以上に走ってます(^^)

明日はどこのビーチにいこうかな♪♪

*今日の費用*
・ホテル宿泊25ユーロ
・バギーレンタル30ユーロ
・ベーカリー2ユーロ
・パラソルなどレンタル5ユーロ
・バギーのガソリン8ユーロ
・ビーチでの飲食約5ユーロ
・昼食とフラッペ8ユーロ
・夕食とコーラ11ユーロ
[PR]
by kazuminphoto | 2013-08-27 13:41 | ギリシャ&トルコひとり旅
サントリーニ1日目
居心地の良かったアテネを離れてフェリーでサントリーニ島へ。
a0311001_431929.jpg


a0311001_4305847.jpg



心配していた早朝のオモニア駅への移動とピレウス港への地下鉄ですが、拍子抜けするほど何事もなくスムーズに。
一応、カバンには全部鍵をかけて、チケット購入に必要な小銭だけポケットに。ホテルを出るときは旅行者風の欧米人三人の後ろを着いていき、
地下鉄では乗っていたポリスの近くに座ってカバンを抱えてました。

でも、その道中も特に怪しい人は見かけず、ピレウスには何人かの浮浪者が隅っこで寝てたりしましたが、別に寝てるだけ。

地下鉄も特に難しいことはなく、名古屋の地下鉄と同じ要領で乗れました。
車両の外側は沢山落書きがしてあるので、一瞬びっくりしましたが。

結局アテネ滞在中は、無事一つのトラブルにも遭いませんでした(^^)v
好きな街の一つになりました、アテネ♪

ピレウス駅からチケットブース(八月は観光客が多いので、事前にSeajet社のフェリーを予約済み)までは途中でカフェなどで道を尋ねつつ、10分以上歩きました;^_^A荷物背負ってるとちょっときつい。
ついでに次の移動、サントリーニからミコノス島までのチケットも同じくSeajet社で予約していたため、ここでGET。
これも事前に予約済みでしたが、また出航前にチケットブースを探す手間が省けるので(^^)

さて、そうこうして、12:00前にサントリーニ到着。
港からは島内のローカルバスが出てるのですが、
メッサリアに行くか聞いたら行くと行ったのに、
行き先はペリッサビーチ(ー ー;)
循環してるわけでもないようで、ペリッサビーチ降ろされて次のバス待ち。
またもや自分の英語力のなさが悔やまれます、、。

さて、ようやくホテルに戻りまして、この島は坂道も多く足を確保しよう!とのことでスクーターを手配。
、、しようかと思ったけど、普通免許の国際免許はあるもののスクーターの操作がわからず、運転したことがないことがバレて貸してもらえず、、(ー ー;)
ひと気の無いところで練習してから乗れば問題ないかと甘く見てました。
確かに借りてたら危なかったかも。ごめんなさい。
サントリーニ、意外としっかりしてたのね。

代わりに、小さいバギーをレンタル。
a0311001_4314558.jpg


一日30ユーロ、計90ユーロとちょっと高いかな?と思ったけど、
バスの時間を気にして帰る手間や、移動範囲のことを考えたら私は絶対自分で動きたいし、
また他のところを歩き回って探すのも嫌だったので、これで手を打ちました(^^)
因みに、スクーターだったら一日20ユーロだったのに、、。

でも!その分ホテルが安い♪
メッサリアにあります。
一泊25ユーロ。
綺麗です(^^)
プールつき。
今日からここに三泊します♪♪
a0311001_431371.jpg

a0311001_431577.jpg


しかも部屋から直接プールに出れます(^^)

さてさて、バギーをレンタルできたので、早速ふらふらとドライブに。
夕刻が迫っていたので、夕焼けが綺麗なイアへ。
a0311001_432370.jpg

a0311001_432896.jpg

a0311001_4321199.jpg

a0311001_4321658.jpg

a0311001_4341230.jpg

a0311001_4343855.jpg



これぞサントリーニ!
青い屋根と白い壁で統一されててすてき(^^)
ま、ハネムーナーとかカップルばっかりですけどね(ー ー;)笑

しかも今日は花火大会もあるということで、早速移動。
写真は撮れませんでしたが、日本のよりも派手です。笑

ここでも三日間、素敵な滞在になりそうです♪♪


*今日の費用*
・オモニアからピレウスまでの地下鉄1.4ユーロ
・ピレウスからサントリーニまでの高速船 57ユーロ
・サントリーニのホテル 25ユーロ
・バギーレンタル 30ユーロ
・イアのタベルナでの食事 11ユーロ
・イアで買った水 0.5ユーロ
・メッサリアで買った水0.75ℓ 0.7ユーロ
・ホテルで飲むビールとおやつ 2ユーロ
[PR]
by kazuminphoto | 2013-08-25 12:15 | ギリシャ&トルコひとり旅
アテネ2日目〜アクロの丘〜
昔、かなりハマっていたバンドの曲です。「アクロの丘」。
特に高校時代は名古屋でライブがあるごとに参戦。
ご存知の方はご存知かと(^_^)
気になる方は、YouTubeにプロモがあったのでググッてみて下さいませ。

アテネのアクロポリスをイメージして作られた曲。中学のときにプロモを見て感動して、「いつかこの曲のところに絶対行きたい!!!」と願った場所。
※どうやらプロモの撮影場所自体はアクロポリスでないことは出発前にググって知ってました。笑
でもやっぱり、アクロポリスに似た場所を選んだそうなので、似てます!



さて、本日ついに、念願の地へ!!
地下鉄とかバスでも良いけど、あえて朝8時出発、ホテルからのんびり徒歩。
地下鉄で三駅の距離ですが、
距離は、名古屋駅から栄くらいかな。
知らない街は街並みを観察しながら歩くのが凄く楽しい♪

アクロポリスは周囲の遺跡と共通チケット。12ユーロ。
安いのは助かるけど、経済破綻しかけてるんならもうちょっと高くても良いのでは、、?と要らぬ心配をしてしまった;^_^A

丘というか、石の階段を登っていきます。
門の時点で既にドキドキ。。
a0311001_23473517.jpg



さて、いよいよ本命!!
a0311001_23474383.jpg

a0311001_23474731.jpg

a0311001_23475096.jpg

a0311001_23483073.jpg




あぁ、もう、泣くかと思った、、。
工事中とか気にならないくらい、感動!!
感動し過ぎて、周囲に3時間くらい居座っちゃったよ!
多分普通に見るだけなら30分もあれば十分な場所にだよ!!笑
それにしても日本人は相変わらず一人もいない。。

色んな角度から写真を撮りまくり。
ちょっと加工もしてみたり。
写真載せすぎると重いのでちょっと自粛(>_<)
a0311001_23475814.jpg

a0311001_2348538.jpg

a0311001_23481018.jpg



今日だけで4GのSD使い切った。

珍しく自分の写真。
a0311001_23481272.jpg



その後、古代アゴラを一通り見て、



お昼も過ぎたので通りかかったカフェにて。
この食べ物は、トマトとご飯、じゃがいもがオリーブオイルで炒めてあって、めちゃくちゃ美味しかった!
日本人の口に合うはず♪
a0311001_23481676.jpg



屋外好きの私には、この国の外で食事する習慣は最高!
ビール飲みたかったけど、さすがに昼間から女一人でビール飲んでる人なんていなかったので、なんとなく自粛。笑

気温は高いんだけど、風もあるしカラッとしてるので、体感は日本の5月のちょっと暑い日って感じ。

ネコもいました。
a0311001_23482161.jpg



その後ふらふらとプラカ地区を散策。
a0311001_23482499.jpg


タベルナという軽食屋さんやカフェが並んでます。
基本、テラスなんですね。

散歩好きなので、途中でアイスを食べたりしながら、遠回りしてふらふら歩いてホテルへ。
歩き過ぎて足が痛いのでちょっと休憩してから、ホテル横にあるタベルナが並ぶ公園にご飯食べに行きます(^_^)
費用は後で更新、追記します♪→追記しました。
夕食
a0311001_241879.jpg




*かかった費用*
・ホテル 30ユーロ
・遺跡入場料 12ユーロ
・遺跡内の自販機で水購入 0.35ユーロ
・昼食、ドリンク 12ユーロ
・アイス 1.5ユーロ
・スーパーの水0.75ℓ二本 0.9ユーロ←これまでの最安!
・夕食、ビール 10ユーロ
[PR]
by kazuminphoto | 2013-08-23 22:19 | ギリシャ&トルコひとり旅
アテネ1日目〜デンジャラスゾーンと一人ビヤガーデン〜
ようやくアテネに着きました。
a0311001_4211861.jpg


空港からバスに乗り、シンタグマ広場へ。因みに5ユーロ。

a0311001_4205684.jpg

アテネ観光の中心となるシンタグマ広場から少し離れたところ(徒歩15ー20分程)の宿を予約してありましたので、場所把握と荷物を降ろすため一旦タクシーでホテルへ。
Exarchion Hotel。
http://www.booking.com/hotel/gr/exarchion.ja.html
朝食付き、シングルルーム、部屋内にシャワーとトイレ付きで一泊30ユーロ。ここに三泊します♪

はい、バックパッカーのくせに事前に宿を予約し、しかもドミには泊まらないという、似非バックパッカーです。笑

とりあえず15:00過ぎからしか動けない今日はのんびり&周囲の状況、道筋把握。
荷物を置いて身軽になってから、歩いてシンタグマまで行ってみました。

近くのオモニア広場周辺がデンジャラスゾーンということで離したつもりが、意外とホテルから大通りに出るまでの雰囲気がデンジャラス。
アテネ自体は女性の一人歩きも多いし、犯罪も少なく、危険な感じはないです。まぁギリシャはヨーロッパの中でもかなり安全な方に入るそうですし。
ただ一角に入ると不景気の影響か、廃墟とか潰れた店ゾーン。。
a0311001_421252.jpg


帰り道にそのデンジャラスゾーンで何故か迷ってちょっと泣きそうになった(>_<)
近くにいたおじさんに聞いたらすぐに解決。
おじさんありがとう!
多分明るい時間だったから実際そんなにデンジャラスじゃないんだろうけど、写真載せたみたいに、落書きだらけのシャッター通りが延々と続くので不気味。。

とりあえず19:00すぎには単独では外に出ないどこう、ということで、
ピザ屋さんで食料調達。
そのあとスタバに寄り道。
スタバはどこの国でも一緒なんだね!
ちょっとほっこり。
名前を聞かれて書いてくれたんだけど、何か違う名前に。笑
a0311001_4205856.jpg



今夜はホテルでゆっくりします(^_^)
屋上からの景色は素晴らしい!
a0311001_421244.jpg

a0311001_4212981.jpg



しかも他に誰もおらず、屋上貸切状態!一人ビヤガーデン!
何コレめっちゃ贅沢!!笑
因みにこのビール、コロナビールとかより若干大きい瓶で0.8ユーロ。
アルコールは安いのね、、。
いや、スタバが高いのか??
a0311001_4211193.jpg



そうそう、今回の旅のお供に、ミラーレス機買い増ししました。
写真は、この子で撮ったのとiPhoneで撮ったのが混在してます。
a0311001_421155.jpg





(参考)
*今日の費用*
・空港シャトルバス 5ユーロ
・0.75リットル水 0.8ユーロ
・タクシー 5ユーロ(疲れてたのと小銭がなかったので、まいっか、って感じにボられてます。本当は1ユーロくらい?)
・夕食の生ハムサンド 4ユーロ
・スタバ 4.5ユーロ
・ビール二本 1.6ユーロ
・50ミリ水二本 1ユーロ
・ホテル 30ユーロ

*メモなど*
・空港シャトルバス、後ろ向きの座席は酔うのでやっぱりやめた方が良い。
・バスに乗ったら乗る前に買った券をバス内の印字機?に入れましょう。意外と無銭乗車の人が多かったような、、。たまにチェックがあって見つかると罰金みたいですよー。
・何か綺麗でしかも高級な車が多い。
・日本人少ない。ってか、アテネに着いてからまだ見かけてない。
・道路が日本並みに整備されてる。
・部屋に網戸が無いから、外の風が気持ち良いのに虫が入ってくるのを恐れて窓があけれない。
・私の英語力(特に聞き取り)はやっぱり酷い。
[PR]
by kazuminphoto | 2013-08-23 00:09 | ギリシャ&トルコひとり旅


以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
最終日。
at 2013-09-19 21:10
ギリシャ&トルコ一人旅総括。
at 2013-09-18 22:48
イスタンブール5日目
at 2013-09-18 20:40
イスタンブール4日目
at 2013-09-18 00:11
イスタンブール3日目
at 2013-09-16 19:06
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧