日常風景や一人旅の様子などを綴ります。
by kazumin
カテゴリ
全体
日常
海外旅行
国内旅行
お仕事
ギリシャ&トルコひとり旅
未分類
サフランボル二日目
サフランボル二日目。
めっちゃ寝た!笑

サフランボルは山あいの小さな田舎町。夜は早めに人通りも少なくなり、私も明るいうちに夕食を済ませ早々とホテルへ。

木の匂いと、裸足で室内にいれる心地よさ、外の静けさなどで22時ごろには爆睡。

この旅行中、ちゃんと三食食べ、ちゃんと寝て、結構規則正しい生活をしてます♪

朝から散歩。
高台からの景色。
a0311001_430414.jpg


その後日本人の女性きよみさんと、ツーリストインフォメーションの男性(Yakupさん)と大学生のトルコ人男性(セフィー)との雑談に合流。
道端の椅子ではなしながらダラダラとチャイを飲む。
これぞトルキッシュ!笑

その後食事をしようとしたら、この女の子に出会う。
a0311001_4302362.jpg

11歳にして凄い貫禄。英語ペラペラ。
日本語も挨拶程度は知ってます。
写真撮って良い?と聞いたらこのポーズ。この子は大物になりそう。笑
a0311001_4303014.jpg

もう一人の女の子は15歳。姉妹だそう。
a0311001_430412.jpg

この姉妹と一緒に、ここでランチ。
ドネルケバブ、美味しかった!(^^)

その後、タクシーツアーに参加しようとインフォメーションに行ったが、他に参加者がおらず。
100TLを参加人数で割る仕組みなのでここは見送り、
明日にチャレンジするとして、
代わりにそのYakupさんの友人、日本語を勉強している女子大生スフェメとともに、近くの宿の庭へ。
a0311001_4304786.jpg

そこではきよみさんがセフィーに日本語を教えていて、
私もスフェメに日本語を教えました。
一日日本語教師体験。笑
二人とも、とっても真面目な生徒で楽しかった\(^o^)/
a0311001_4305414.jpg


女性の作ったおやつをご馳走になりながら、午後は丸々その庭で過ごしました。
サフランボル、とっても居心地が良いです、、。

その後大学生二人は出かけ、
きよみさんと話していたら、またまたYakupさんと昨日の韓国人男性(Youngさん)が合流。

英語と日本語の入り混じった会話をしつつ、
夕方からはきよみさんと一緒に初!ハマムへ♪
a0311001_431163.jpg

サフランボルは、町の中心にハマムがあります。

日本でトルコ風呂というといかがわしいお店ですが、
本場のトルコ風呂、ハマムは、
あったかい石に寝そべってサウナのように汗をかいたあと、
おばちゃん(男性はおじちゃん?)に全身くまなく垢すりをされ、
その後石けんで身体中を洗われ、マッサージをされ、
更に最後にお湯をぶっかけられるという、非常に健全な施設です。笑
イスタンブールでは多分もう少し高いですが、サフランボルでは垢すりやマッサージをあわせて35TL。
体験の価値あり!

全身がすっきりさっぱり、気持ちよかった~\(^o^)/

そしてここで夕食。
a0311001_43186.jpg


これ、めちゃくちゃ美味しい!
a0311001_4311297.jpg



その後ホテルにもどり、ホテルの方々が寛いでる空間で一緒に寛いでたら、またまたYoungさん登場。笑
どうやら以前ここのホテルに長く滞在されていたようで、ホテルの方々とも仲良しみたい。
またまたしばらく雑談〜。

観光というより、色んなかたと沢山話した一日でした。
小さな町サフランボル。
あったかくて、物価も高くなく、ステキです(^^)

*今日の費用*
・ホテル 20ユーロ
・ランチ 5TL
・ハマム 35TL
・夕食 14.5TL
・水 0.5TL←やっぱりスーパーが安い。
[PR]
by kazuminphoto | 2013-09-12 14:54 | ギリシャ&トルコひとり旅
<< サフランボル3日目 サフランボル1日目 >>